ニュース&トピックス

R3.9.1 : パラリンピック選手がんばれ
緊急事態宣言下パラリンピックも始まりました
テレビ中継を見ていると
"障害"と私たちが呼んでいるものは
実はまさに"個性"なのだと感じました
確かにハンディになることもありますが
逆に武器として利用している場面も見られ
たくましいと感嘆せずにはいられませんでした
特に車いすラグビー
激しいぶつかり合い 車いすごとの転倒
車いすを使い敵の動きを封じたり進路を塞いだり
戦略的に女子選手(ラグビーは混合なのです)を投入
ボールを取っても戦略的にすぐトライしない
前を塞ぐ敵選手を車いすで押し出し反則を取らせる
全てが新鮮で興奮しながら試合を見ました
すっかり競技ファンになりました
今やオリンピック記録を上回る競技もあり
まさにアスリートの戦いです
本当の多様性とはオリ・パラ分けることなく
一緒の大会で戦うことかもしれません
できうる競技だけでも
また開会式の「片翼の小さな飛行機」について
とてもすてきなストーリではありましたが
多様性とは必ずしも飛ぶことだけではない
という意見を聞いてなるほどと思いました
片翼でも勇気を出して飛ぶんだではなく
飛行機でも飛ばなくてもいいんだ
を認めることこそが多様性ではないかと
いろいろ考えさせられる機会になりました
   

R3.8.2 : 東京五輪選手がんばれ
緊急事態宣言下オリンピックが始まりました
日本はメダルラッシュで盛り上がっております
ただそんな選手のがんばりを見るにつけ
せっかくの自国開催なのに
国民の熱い声援を力にすることもできず
何より家族も会場に呼べない
そんな状況が気の毒でなりません
これはコロナ対策が十分でなかった結果
としか思えないのですが
政府はメダルラッシュはコロナ対策ができたので
オリンピックを開催することができたおかげと
自画自賛のようです
毎日報道されるオリンピック関係者の陽性発表に
関係者が帰国後東京五輪クラスターを起こすのでは
と心配でなりません
ただただお願いをするのみで
誰かが責任を持って注意や処罰をすることもない
オリンピックは行うがイベントはダメ
世界から人を集めているのに帰省はダメ
もうみんな爆発寸前です

   夏期休暇のお知らせ
8/13(金)~8/16(月)お休みとさせていただきます
8/17(火)より通常業務となります
ご不便をお掛けいたしますが
何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます
   

R3.7.1 : いよいよ東京五輪
今年も半分終わり折返しです
コロナに明け今だ現在進行中
行動を自粛している人もしていない人も
宣言だろうがまん防だろうが
結局行動変容は変わらない気がします
自粛する人はまん防になったからといって
フラフラと出歩くわけではないし
自粛しない人は宣言下でも出歩き騒いでいる
そんな印象です
その不公平感がなおさら疲れを助長し
素直にオリンピックも歓迎できない
八つ当たりされる選手が本当に気の毒です
注意が1つ!
五輪開催でカレンダーの休日が変更となっています
特に今月は22日~25日が4連休となるため
25日が給与の支給日の会社は
銀行手続の締切日にご注意下さい
また今月10日期限の手続・支払が目白押しです
こちらも早めの処理をお忘れなく